■20121008【写報】漫福寄席、東光寺

20121008_143459.jpg 20121008_143215.jpg 20121008_143235.jpg

漫福寄席を鑑賞。
漫画家・あらい太郎さんが仕掛けるイベント。

北沢楽天の名を冠したイベントである。
楽天は日本の漫画の祖といわれる偉人だ。
さいたま市民はぜひ郷土に
楽天が居たことを知り、
誇りに感じてほしいものだ。

今回特筆すべきは、
東光寺というお寺での開催であること。

実は楽天はここに眠っている。
つまりは楽天の墓はここにあるのだ。

今回のイベントをはじめ、
こうした市民を巻き込む試みを
実行する新しい感覚を持つ東光寺。

さいたま市内に
こうした姿勢のお寺があることに
感激をしている。注目である。

ページトップへ戻る⇧